top of page

新年あけましておめでとうございます。

今年もコロナ禍で新年を迎える事になりましたが、明るい1年となるように願たいと思います。

さて、坂東接骨院はお陰様で開院20年を迎える事が出来ました。

ひとえに皆様から暖かく支えて頂いたお陰だと感謝しております。

開業当初の事を思い出すと、アイシングする事、つまり「患部を冷やす」事が、今ほど一般に広く定着していなくて、患者様の中には、ヒザや腰の患部が腫れて「炎症」を起こしてていても、患部を温めている方が多くおられて、アイシングの必要性を理解して頂くのに苦労した事を覚えております。

坂東接骨院では、今年は新しい若いスタッフも加わり、これからも治療以外にトレーニングなどにも取り組んで皆様の健康に役立てるよう頑張っていきたいと思います。

また、20周年の記念して粗品をご用意しております。(数に限りがあります。品切れの際はご了承下さい。)

新年は5日より診療しております。



記念品です。

Comments


bottom of page